· 

障害者手帳の申請について

障害者手帳とは、

一般に身体障害者手帳、療育手帳と精神障害者保健福祉手帳の総称のことを障害者手帳と言います。

 

身体障害者手帳

身体障害者福祉法に基づき、身体障害のある方の自立や社会活動の参加を促し、支援することを目的として作られました。

身体障害者福祉法が定める身体障害の種類・程度にあてはまり、その障害が一定以上持続する場合に限って取得できます。

 

僕の場合は6ヶ月間の『障害固定期間』を待って、障害認定の診断書・意見書を

用意し、市の福祉課に申請します。受理には1~3ヶ月係るとの事です。

平成31年3月に資格を得るので、障害者枠での社会復帰を目指して申請します。

 

戻す