· 

Fujisawa Qualityスタート

2018年12月31日ふじさわクオリティーの ホームページを公開した。初めて携帯で見てみると文章が長すぎて見づらい ‼

相当に作り直しが必要である。とりあいず、  少しづつ手直しする上で、ブログの方に文章をぶち込み、ホームページはなるべく見やすくしよう!

ブランディング=ふじさわクオリティーという言葉が生まれた経緯から始まる。

2年間位前だろうか?最初は飲み話しであった。いつもなら翌日にはすっかり忘れてしまう他愛ない酔っ払いの戯言、それがいつも頭をよぎった。

今から半年前だから倒れて入院する1か月前に思い立ってブランドロゴを造った。

その時の思いとは少し違う気もするが、ホームページの冒頭文章を削除してこちらに残す事にする。『以下

他愛ない飲み話しから ふじさわ「藤沢」という町について語りあった。

古くは東海道の宿場町、戦前は計画避暑地、戦後は東京のベットタウンと呼ばれ、都度、多くの転入者・移住者を向かい入れ「それぞれ」が、この地に根付いて「藤沢」という町がゆっくりと形作られてきた。

高度経済成長からバブル崩壊を経て「競争から共生」の時代へ、

近年では(Happy Quality=H,Q指数)が高く「幸せに暮らせる町」として 家族層を中心に、移り住む人が増えて、全国でもトップクラスの社会増に「自然と住みやすさの調和が取れた町」として人気だ。

ットタウン住宅都市から自立性を高め成長を遂げる町「藤沢」  「ポテンシャル」…恵まれた観光資源・風土、多くの移住者達によって育まれた自由で明るい気質。

「マイノリティ」…支配的な価値観に染まらない少数派の人達によって培われた独特な感性。

「それぞれ」が存在意義を認められる「移民文化的平等感が強く

 良くも悪くも自由奔放、完璧とか完成度とかに気負いを感じさせない、わがままな仕上り感も結果にこびてなくてイケてるとの「郷土愛」的な話しで、おじさん2人が盛り上がり

Fujisawa Quality=F,Q)

「ふじさわクオリティー」と命名 ‼

2019年/平成31年1月1日

【F,Q】 ポータブル情報サイトとして始動します。

ふじさわという町のさまざまに、独自な【F,Q】フィルターを通じて調査を行い、お気に入り‼  にスポットをあててご紹介していく試みです。

ふじさわLifeが豊かになるちょっとコアでツーな情報を発信しますのでお楽しみに!