· 

これからどうしよう?

これからいったいどう生きていこうか?

これは極みつけの試練?それとも千載一遇の好機?

空を見上げて、青と白の色がスゥーと心に染みて、洗われた

ような気持になって、もう一度自分に問いかける。

「これからどうしよ?」

最初にこれを書こうとした

のだが、ノートには見るも

無残なミミズ字‼

せめて芸術的ならば

つづけもしたが、ただ汚い。

やはり書くのは無理か・・・

忘れるのも嫌だったので

携帯電話のMEMO機能へ、

ついでにノートの写真も!便利なものだ。

 

説明が必要だろう。

9月16日に脳から出血、そのままICUにつながれて今に至る。

今日は12月5日だから在宅療養10日目になった。

実は今、外にいる。ローズマリーでTEATIMEを楽しんでいる。

というか実のところは、どうにも腹立たしく情けない用事を

済ませてから、このまま家に戻るには、いたたまれなくて、

昔小耳に挟んだ芸能人の過ごし方を真似てみた。

カフェでこうしてぼんやり何時間も過ごすのだそうだ。

部屋にいて飯の時間をただ待つような過ごし方よりは、すこしは

ましな気もする。

 

店員さんが、優しい笑顔で

声をかけてくれる。

「ひざ掛け毛布」がある

そうだが、「断った」

微妙に周りからの扱いと

自分の気持ちがチグハグな

気がする。

 

杖をついている。

しかも余り上手く無い。

左手は緊張すると

「くの字」に固まる。

利き腕なので字もダメ!

頬の痺れが気になる。ヨダレも...

 

こんな見てくれだし、対応の違和感は

やむを得ないのだろうが・・・

デビューして日が浅いので、上手く対処できないのである。

これからの生活の見通しも全くつかないし・・・さてどうしたものか?