Individual

Individual · 06/22/2020
6月16日 本当に久しぶりに人混みの中に出た。 映画と展覧会をはしごして、その帰りにテルさんの店に顔を出した。 運動不足がたたり異常に足の動きが悪く想像以上に疲れたが4カ月待った期待のイベントは それぞれ違う意味で満足のいくモノだった。
Individual · 11/01/2019
SoundCafe Bambooの 恒例のハロウィンが開催されました。 クオリティーの高さはこの通り! 毎年楽しみにしていますが、2年連続で行けませんでした。来年こそ万全の体調で行くぞ~ 仮装もする あやちゃんに負けない位に 皆さん、わかりますよね 大船観音様ですからね・・・ とにかく来年はこのクオリティーに負けませんので、1回限りの勝負かけます。 忘れませんよ~に

Individual · 10/04/2019
モスカフェ 朝のお散歩コースにおススメ! 平日は人もまばらで解放感タップリ 好きな人はオープンカフェも楽しめる  住所:神奈川県藤沢市鵠沼海岸1-6-18営業時間:AM7:00~PM11:00 アクセス:小田急線 鵠沼海岸駅下車 徒歩9分 駐車場はお食事をされた方、90分まで無料 35台 海岸線に面しています。
Individual · 10/02/2019
10月2日の出来事、秋の日差しが少しばかり強い平日の朝、気分転換に二人で海岸通りを散歩した。 主人公はあの人、昨日から泣きはらした目と、失望感一杯の浮かぬ表情が痛々しくて、僕が誘った。 あの人は後悔の中にいた。 自分が選び進んだ道が、思いもよらぬ程に、合わずに引き返す決意をした直後だった。...

Individual · 09/16/2019
2019.09.16.を迎えた。 一年前の今日、僕は脳出血で倒れ人生は一変した。 今日は穏やかな一日だった。 夕食前に両親にこの一年の感謝の気持ちを伝えた。 「あっという間の1年」「お前はあの日の事を覚えていないんだよなぁ~」と言葉を詰まらせ遠い目に、それが両親の感想だった。 その後、あの人へ「ラブレター」を書いた。...
Individual · 09/09/2019
R01.09.09.countdown07. 台風15号が関東地方を直撃した。 荒れ狂う様をしばらく眺めていた。 ひとたびこうなったら人間ごときでは、 どうにも太刀打ち出来ない、 されるがままに、受け入れるしか無いのだ。 明け方、ようやく嵐が過ぎ去ると、いちめん、信じられない朝焼けが広がる。 吸い込まれそうな空に「神の啓示」を感じた。

Individual · 09/08/2019
R01.09.06.countdown.10 「覚醒・予兆」 出来事から1週間がたっていた。 僕は、「記憶の身辺整理」というのか? 「目を背けてきた憂鬱」に思いを巡らせて 心的「告解」を続けている。 『朽ちた、夢の躯を葬る』そこかしこに散らばる『残骸』を拾い集めて『黄昏の墓標』と命名した。 く・ちる【朽ちる】の解説 [動タ上一][文]く・つ[タ上二] 1...
Individual · 09/05/2019
R01.09.05.countdown11. 目を背けてきた憂鬱  その二「縁(えん)」(「カネ」の続きです) 僕は、人生を、好き勝手に食い散らかしてきた 挙句に 勝手に 責任能力の無い存在になった。 僕が、食い散らかしてきた「人生の代償」を 今も、僕の代わりに背負ってくれている人がいる その人達は、決して強者では無く、つつましく人生を送る 普通の人、僕に関わった...

Individual · 09/04/2019
R01.09.04.countdown12. 目を背けてきた憂鬱 その一「カネ」 あの人は、一口残しの皿を指し、いつも𠮟った「貴方は食べ物を粗末にするから、お金にきらわれちゃうんだよ」と… 僕にしてみれば、自分で平らげてしまうには気が引けて、その役回りを、後に回したかったのだ。...
Individual · 08/30/2019
「明け方」だった。 今は暗く、重く荒れ狂う空も、 確かに突き抜けて青く、 静かに…それは静かに問いかけてきたのだ。 目は開いていて、風が通るのが見えた… 空の鼓動も聞こえる… 心地よくて、しばらく身を任せていた。 そう、僕の中で、時がゆっくりと流れるように なってから、こんな事がたまに起きている。 失ったものの代わりに得たものだとしたら...

さらに表示する