【デザインソース】

シルクスクリーンプリントは、単色か色数の少ない プリントに向いています。また「版」の再利用が可能な事からリピート時のコストが大幅に下がります。

それゆえに、長年、プロから愛されてきました。

親しみ深い所では「ブランドロゴ」や「商品ロゴ」のようにシンプルだけれどインパクトのある。完成度の高いデザインも多く思い浮かびます。

それらすべてがデザインソースと言えます。

 

僕のお気に入りは、60’s~70’sの洋物雑誌の挿絵です。イメージがわきやすいように、少し掲載します。

【ペット フォト】

最愛のペットの写真を

単色スクリーン用に  画像加工しました。

★デリケートな「版」になる為、一般のプリント屋さんでは断れるか、 アップチャージを取られる可能性があります。

【風景 フォト】

お気に入りの風景写真を単色スクリーン用に  画像加工しました。

★全ての風景写真が作品として適しているわけではありません。素材選びには、充分ご注意ください。